2012年 03月 07日 ( 1 )

TWG Teaセミナー お茶の歴史



TWG Teaセミナーに行ってきました


私は、せわしないのが苦手で
(と言うか・・・バタバタしているときほど、忘れ物やドジをしてしまうので)

少し時間に余裕を持って伺い、ウェルカムティーをいただきながら、事前に資料に目を通したいタイプ(笑)
a0211111_1656964.jpg

今回のウェルカムティーは
T6084 スパイスアイランド
緑茶をベースに、パイナップル等で風味付けされたオリジナルブレンドティー
まさにアイスティーにピッタリ



今回のレッスンはお茶の歴史です

歴史については、以前、勉強していましたが、
とても良いおさらいになりました

そして、『こうゆう言い回しもあるんだな・・・』と、また新たなお勉強になりました



そしてそして、待ってました♪♪
大好きな中国茶の試飲です♪♪♪


まずは、大好き&希少な白茶
T4023 White Night Jasmine Tea
a0211111_1655838.jpg

ジャスミンの花の香り付けがされており、福建省で作られてるこちらのお茶は、中国でも最高のジャスミン茶として名高い1品



お次は、好き嫌いが分かれる
T631 Imperial Keemun
T627 Imperial Lapsang Souchong
のテイスティング
a0211111_1704755.jpg

私は、どちらも好きなのですが・・・
今回の出席者の中でも苦手だと申告される方がいました

と、言うことで、ティーコノッサの方が、大変飲みやすく(美味しく)煎れてくださいました



そして台湾式烏龍茶
T702 Grand Oolong Fancy
a0211111_171963.jpg

台湾式烏龍茶は、最大60%も発酵させているということで、香り高く、
しかし渋みはなく、さっぱりとしていて、飲みやすいのが特徴です


そして中国茶から少し離れて
発酵度のお話があり、ここでは紅茶をテイスティング
T4029 New York Breakfast Tea
こちらのお茶は「煌びやかで、眠らない街・ニューヨーク」をイメージして作られたそうです。
なんともスタイリッシュな紅茶です



テイスティングとはいうものの
a0211111_1715187.jpg

この様に、しっかりとティーカップに注いでくださるので、
お茶好きには、大変嬉しく、有難いのですが、
いつも試飲が終わる頃には・・・
つまりランチ前にはお腹がチャプチャプになります(笑)



最後は、
当初、テイスティングリストにはなかったのですが、
話の途中で、全員が興味深々だった
T0012 Number 12 Tea
a0211111_1723697.jpg

紅茶ベースにチョコやココナッツ、そしてコーヒー豆が入っています
ティーコノッサさんが「ティラミスの後味・・・」に、全員納得★★


今回も、しっかりテイスティングさせていただき、
ますますTWG Tea に興味をもちました



この後のランチについては、また後日アップしていきます
[PR]
by pannasaron | 2012-03-07 08:00 | お茶